バイセル(着物スピード買取)の評判は?感想や口コミブログ

バイセル(着物スピード買取)の評判は?感想や口コミブログ

 

キャンセル・手数料も無料!
丁寧な説明と評判の着物買取なら!

 

>>バイセル公式サイト

 

着物スピード買取.jpの評判は?実際の感想や口コミ

母の遺産整理で利用された方(福岡県・60代)

 

処分予定で査定したら、有名作家の着物が混じっていた。
着物の知識はないけど、丁寧な対応をしてもらって感謝している


 

使っていた訪問着など数点を買取に出された方(長野県・40代)

 

遠い場所でしたが、申し込んだその日に来てくれた。
帯や和装小物なども一緒に買取ってくれて、丁寧に保存していたためか満足の行く価格だった。


 

身体の都合から趣味で使っていた着物を手放された方(兵庫県・50代)

 

配色や柄が古くて娘も使わない大切にしていた着物を丁寧に査定してくれて説明も満足するものだった。スピード買取にしてよかった。友人にも紹介するつもりです。


 

20代の頃の着物を売られた方(神奈川県・50代)

 

初めてで不安もあったけれど、本当に丁寧な対応で不安が取り除かた。
金額も予想より高くて驚いた。


紹介している口コミは、スピード買取.jpで紹介されている実際の感想を端的にまとめたものです。

 

スピード買取買取.jpの評判が良い理由

着物の買取業者さんやリサイクルショップはいくつもあります。
小さな所から大きな会社までありますが、その中でもスピード買取が全国展開できたのは、やっぱり評判が良いから。その理由は、スピード買取.jpのこんな特徴にあります。

 

最短30分の早さ!

これは全国規模で買取展開している大手ならでは。
出張買取は全国OKで、場所によっては問い合わせ・申込みして30分で査定員が来てくれるという早さ!思い立ったが吉日、その気になった時が整理するチャンスなので嬉しい早さです。

 

送料も査定料も振込手数料も無料

スピード買取の方が自宅まで来てくれる場合も、査定だけして断った場合も、振込手数料も無料です。振込手数料は利用者が負担という業者さんもありますが、スピード買取は無料がいっぱいです。

 

スペシャリストとしての査定員

上記で紹介した口コミにあるように、スピード買取買取の評判や口コミ、感想を見ていると「丁寧な説明」という言葉がよく出てきます。
それは、専門性の高い査定員が査定金額の理由を分かりやすく説明してくれるからなのです。

 

トップクラスの買取実績

和服や着物は、ちいさなリサイクルショップでの買取もあります。
全国規模になるためには利用者の評判がよくないと全国規模の会社にはなれません。リピーターが多いのも、評判が良いことの現れといえます。

 

着物以外も買取OK

スピード買取.jpは、着物や和装小物以外に切手や宝石、骨董品等の専門知識が必要なものの買取もしています。着物と一緒に年代物の急須や仏像、掛け軸等を買取ってもらえます。お茶やお花の趣味で集めた棗(なつめ)や茶碗も一緒に整理できるんです。

 

買取申し込みの流れ

スピード買取.jpでは、着物買取の流れはこの3ステップです。
出張買取・宅配買取・持込買取の3つがありますが、出張買取の流れはこんな感じになっています。

 

出張買取の流れ
1、申込み
2、無料査定
3、その場で現金支払い

 

申し込みはメールやラインでもできる上に、査定は全国どこでも無料。
スピード買取.jpは、全国展開やテレビCMもしている規模の大きい会社なので、この辺り、使いやすいですよね。
査定金額は、どうしてその金額になったのか、着物の価値等についての説明をその場で説明してくれます。その金額でOKならその場で現金買取してくれます。

 

お申込みフォームの入力も簡単

名前・電話番号・住所・メールアドレス・希望査定品の選択・個人情報に関する文章への同意だけです。希望査定品は、着物や切手、古銭や毛皮、宝石等の中から選んでチェックればOK。
詳しい着物の種類や枚数、素材や状態等を書く欄はないから手軽です。

 

無料査定・キャンセルの無料

スピード買取.jpは丁寧な説明で評判ですが、万が一査定金額が良くない場合は無料でキャンセルできます。出張料や手数料などを請求されることもないので安心です。

 

当日その場で現金払い

スピード買取の出張買取・持ち込み買取は査定金額が出たその場で現金で払ってくれます。
宅配買取の場合は現金払いは物理的に無理ですが、その日に振込んでくれます。振込手数料がかかることもありません。

 

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けって「KIMONO PROJECT(キモノプロジェクト)」なるものも開始されている一方、フランスのパリでは2017年3月〜5月には、パリの仏国立ギメ東洋美術館で創業400周年を迎えた松坂屋コレクションの着物展覧会も開催されて、パリでは入場制限が掛かるほど良い評判になっています。
普段着ではなくなりましたが、使わない和服や眠っている着物・和装小物を欲しい人の所で生かすのも良いですね。


キャンセル・手数料も無料!
丁寧な説明と評判の着物買取なら!

>>バイセル公式サイト